【FF14】絶アルテマ ジェイル用トリガー【5.2版】

この記事は約1分で読めます。

絶アルテマで使用したジェイル用トリガーのメモ。

パッチ5.2時点で動作確認出来ているものです。

スペスペ設定

スペルパネル

以下の内容で作成。(名前や位置は任意)

スペル

以下のトリガーをパーティメンバーごとに8パターン用意する。

※MTにはジェイルが付かないので、実際は7パターンで良いけどとりあえず作成。

:グラナイト・ジェイル:[0-9A-F]{8}:<DRK>:

それぞれのトリガーを作成する際、『表示の優先順位』を各パーティで決めた並び順にしておくこと。

ジョブアイコンで並べて視覚的に分かりやすくする。

動作イメージ

スペルパネルのソート順を『表示順を最優先にする』としているので、ジェイル時にはこんな見た目で表示される。この場合は前からナイト・侍・白と並べばOK。

自分がジェイル対象になった時用に、自分用トリガーのみに通知音を設定しておくと判断しやすい。

乱撃のジェイルにも反応するので、このトリガーを用意しておくと楽になる。

コメント

  1. レスぽん より:

    失礼ですタイタンジェイルのスペスペの設定で マッチングワードでキャラ名ではなくジョブでいけるのですか?。

    よくキャラ名って記事見たので他で
    ジョブでいけるならこっちのがいいなと思い質問させて頂きました。

    • ゆぐどらゆぐどら より:

      コメントありがとうございます。

      マッチングワードにジョブ名を使用することは可能です。

      SPESPEの「Informations」タブを開くと
      ごちゃっとしたリストが表示されます。

      そのリストの「Placeholder」列の文字をマッチングワードに使用すると
      バトルログに「Replacement string」列の文字が出現した時に
      そのジョブとして判断されます。

      例えば
      戦士が「Tanaka Taro」という名前の場合
      に「サンダーウィング」の効果。」というマッチングワードを設定していれば
      「Tanaka Taroに「サンダーウィング」の効果。」と同じ扱いになります。

タイトルとURLをコピーしました